FC2ブログ

記事一覧

また知らない言葉を1つ覚えました

サンボルス百貨店のカフェテリアが僕の家から近いのでビリヤードを練習したあとに時々行ってブログを書いたり写真の編集作業なんかをしたりするんです。

この間行った時の事なんですけど
新しい言葉を久し振りにゲットしたんです。

言葉って生き物だから新しい言い方も増えて来るし、僕はアブランテ・ナティボ(※ネイティブスピーカー)じゃなくて外国人だから前からある言葉でも知らない言葉がまだまだたくさんあるんです。

例えばメルカードの中の定食屋さんの厨房で料理を作る人とかサロン・コロナみたいなタコスレストランのタコスを作ってる人なんかの事は『cocinero(コシネロ👉料理人)』って言うんですけど、ベラクルス料理なんかの有名なレストランのコックの事は『chef(チェフ)』って言ったりして業種って言うか店の方向性に拠って言葉が違うんです。

※『cocinero』は女の人の場合は語尾変化して『cocinera』に成りますけど『chef』は男女同型です。

『チェフ』は恐らく『シェフ』をメキシコ人がテックス・メックスの発音で読んで覚え込んでしまった言葉でたぶん『シェフ』の事を言ってるみたいです。🐤

それで、サンボルスのレストランテではどう言う言葉を使っているのか?と言う事を何人かの人に訊いてみたんです。

『受付け係』の人の事を『レセプショニスタ』と言うのは僕の予想通りでした。
『ファンタジスタ』とか『ノベリスタ(小説家)』だとか『テロリスタ』とか『ポピュリスタ』とかの語尾が『~ista』で終わる単語は大抵男女同型です。男でも語尾が『a』で終わります。

レジ係を『cajero(カヘロ)』って言うのはWalmartやリベルプール百貨店と同じでこれも予想通りでした。

ウエイトレスのお姉さんたちの事を『mesera(メセラ)』って言うのもデニーズやVIPSのレストランテと同じでした。
これも予想通りでした。

※『メセラ』はメキシコ弁です。
スペインでは男のウェイターの事を『camarero(カマレロ)』と言ってウェイトレスのお姉さんの事は『camarera(カマレラ)』って言いますからスペインに旅行する人は『カマレラ』の方を覚えて下さい🐤

でも写真の人たちの職種の呼び方が僕の予想と違う言葉でした。

お客さんが食べ終わってレジに会計に行ったら、お皿を片付けてテーブルを拭いて新しいナプキンとかフォークやナイフなどをセットするクリーニング&セットアップの仕事の人なんです。

僕は今まで『limpiador(リンピアドル)』って覚えていたんです。
『掃除をする人』の意味です。
空港の床とか病院の床の掃除をしている人の事も『リンピアドル』って言うんです。

でもセットアッパーのお兄さんに訊いてみたら『garrotero(ガロテロ)』って言うらしいんです。

僕はこの言葉を知らなかったので1つ新しい言葉を覚えました。
女の人の場合は『garrotera』に成ります。

ただ不思議なのは『garrote(ガローテ)』って言うのは『棍棒(こんぼう)』って言う意味なんですけども、『棍棒』と『テーブルのセット係の人』とどう繋がるのかが分かりませんでした。

僕は勉強とかが嫌いな人間だったから本とかで勉強しないで、こうやって質問して1つ1つ耳で単語を覚えたんです。
そうすると、その時の会話の情景なんかとセットに成ってミソ(👉脳味噌)に入るので良くミソに染み込むから本で勉強したり辞書で調べたりするより忘れないみたいな気がします。

20200118132718b1f.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

mx.chucho

Author:mx.chucho
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ