FC2ブログ

記事一覧

ストレスが強くて、イライラしてる人についての考察 (1)

まあ、偉そうなカバチを垂れる訳じゃ無いんですけど、人間穏やかな性格で、いつも楽しく生きた方がいいと僕は思うんです。

神経質な人とか、いつも苛ついてる人って周りも迷惑だけど、まず本人が不幸だと思うんです。

人間生きていたら楽しい事ばかりじゃ無いから、失敗したり、上手く行かない事もあります。

僕なんかも考えてみたら失敗ばかりの人生です。

でも、それでも怒ったり苛ついたりしたら駄目だと思うんです。
もっと悪くなる事はあっても怒りの感情で状況が良くなることは無いと思います。

人に自分の考えを押し付ける気はありませんけど、僕はそう思っている、って言う話です。

『短気は損気』だと思うんです。
心を穏やかにして楽しい気持ちで生きる事が大切だといつも思ってます。

30年前にメキシコに来たばかりの時はビリヤードをしていて、メキシコ人のマナーの悪さに腹が立ってイライラした気持ちを心の中に持ってしまって、良く勝負に負けました。

お金を賭けてますから、負けたら損しちゃうんです。

明鏡止水の境地とか偉そうなモンじゃないですけど、お金を損しない為に、心を乱されないで、怒りの感情を持たないように、心を無にする方法を色々考えました。

相手の打順の時には、相手の顔を見るとイライラして来るから、ボンヤリとテーブルのロゴマークを見ていて、球の音がしたら、ぼんやりと球の行方を見るようにしました。

自分の撞き順の時も、相手の撞き順の時も基本的に楽しい事とか気持ちが良い事を考えて頭の中で想像するようにしました。

気持ちが良くて楽しい事と言ったらセックスです。
僕はセックスが好きなんです。

今までは女の子とデートしてホテルで気持ちがいいセックスをしても次の日のビリヤード場の勝負の時には(あ〜昨日は気持ち良かったなあ、あいつ、いいおっぱいしてたなあ😆...)とか言う事を考えたりして球に集中しないと負けると日本の頭で思って、ビリヤードのゲーム中にはセックスの事は考えないようにしてたんです。

日本に居た時は日本人プレイヤーはみんなマナーが良いですから、ゲーム中に女の事とかセックスの事を考えたら試合に負けます。
必死にビリヤードの事だけを考えて集中仕切らないと日本では駄目なんです。

でも、メキシコでは逆でゲーム中に女の子とホテルでセックスをした時の様子を細かく再現して想い出すようにしたんです。
そうしたら、相手のマナーの悪さだの下らない事は気に成らなくなったんです。

そうやって30年メキシコで生きて来て体質って言うか、メンタル・カンディションをチューニングしてずっとやって来たから、今は大抵の事が気にならないし、怒りの感情って言う物をあまり持たない体質に成りました。

これから何回かに分けてストレスを克服出来ない人について何人かの実例をあげて考察してみたいと思います。

201912080159395e0.jpeg
20191030095011aa1.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

mx.chucho

Author:mx.chucho
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ