FC2ブログ

記事一覧

道路早く直せよ

共産主義者のオブラドルが大統領に成る前は下町の貧乏人が住むスラム地区は凄く差別されていたんです。
水は来ないわ、道路は直さないわ、防犯カメラは設置しないわ、警察のパトカーも巡回しないわ、って言う感じで金が掛かる事はスラム地区に対しては何もしてくれなかったんです。

前のブログに『僕たちの町にも防犯カメラが設置されましたあ』だったか何だかブログのタイトルは忘れましたけど、今までの資本主義者の大統領の時にはずうっと見捨てられていた僕たちの町に防犯カメラを設置して、警察にパトロールをさせるようにしたり、水も来るようにしてくれたのはオブラドルのバカのおかげだと思って感謝しています。

ただ、まだ完璧では無いんですよ。
(やるならちゃんとやれよな!オブラドル!てめえ殺すぞ!)

水とか犯罪防止とか重要な事を先にやるので道路の補修とかは後回しに成っちゃってるみたいです。

1ヶ月くらい前に鳥肉屋さんの前の道が陥没してトラックのタイヤがハマっちゃったんです。(写真1)

次の日にすぐ区の車が来て修理を始めたんです。(写真2)

今までは壊れたら壊れっ放しで放っとかれる感じの地区だったのにオブラドル先生様が大統領に成ったら下水道を直したり色々してくれるように成った訳です。

オブラドルがメキシコ市長にハッパを掛けてメキシコ市長がカランサ区の区長のネジを巻く、と言う形に成ったみたいです。

(おっ、道路直してくれんのか?オブラドルの奴、助かるな!アカは貧民の味方をしたがるから、こう言う時はありがてえや!)って思ったんですよ。

でも2日来て作業しただけなんです。
その後1ヶ月くらい経ってますけど穴の横に土を山盛りに積んで補修作業の準備をしただけで準備状態のまんま1時停止ボタンを押して、そのまま忘れちゃってるみたいです。

土埃が出るから食べ物を売ってる鳥肉屋さんとかは迷惑みたいですけど、来ないモンは仕方が無いです。

日本みたいに『お上(おかみ)』の旦那方に対して民百姓がキイキイ騒げばお上も民百姓たちの機嫌を取るためにアレコレ動いて面倒見てくれるような国と違って抗議しようが嘆願しようが騒ごうがクレーム付けようが何もしてくれないで黙殺される国では『言っても仕方ない事は言うな』って言うフィロソフィーから『ni modo(ニ・モド👉仕方が無い)』と言って諦める習慣が身に付きます。

『ニ・モド』はタイでは『マイペンライ』中国では『メイファ(ー)ファ』です。
中国語の発音はよく分かりませんが僕の耳にはそう聴こえます。

写真(1)👉当日
写真(2)(3)👉翌日
写真(4)👉1ヶ月後
写真(5)👉1ヶ月半後


201908242056416f7.jpg
201908242056588d7.jpg
20190824210628df4.jpg
20190824205724d51.jpg
20190824210711115.jpg
スポンサーサイト



プロフィール

mx.chucho

Author:mx.chucho
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ