FC2ブログ

記事一覧

恥の文化と親しみの文化( 1)何の顔(かんばせ)あって相見( あいまみ)えんか?

ある日UK(ユナイテッド・キングダム:大英帝国様)からエア・メイルの手紙が届いたんです。アイリーンからでした。名字がパーチからスチュワートに変わって居ました。イギリスの名字ランキングは1位.SMITH(スミス)2位.JONES(ジョーンズ)3位.WILLIAMS(ウイリアムス)4位.BROWN(ブラウン)5位.TALOR(テイラー)らしいです。アメリカでもスミスさんが1位ですが鍛冶屋さんの子どもが凄く多かったみたいです。日本は刀鍛冶ですがイギリス、アメリカ...

続きを読む

めきしこのジュース屋さん、美味しいです

ジュース屋さんには店舗型と屋台販売型があります。『local(店舗)』を借りて営業している場合は『tienda(お店)』って言います。『tienda de jugos y licuados(ティエンダ・デ・フゴス・イ・リクアードス)』と言います。店舗と言ってもレストランやカフェテリアみたいにお店の中にテーブルと椅子があってお客さんがお店の中に入ってゆったり座る形式ではありません。市場の両側に付属している『accesorio(アクセソリオ)』と呼ばれる非常...

続きを読む

『控えおろう、無礼者、控えいっ』

慶長5年(耶蘇教暦1600年)に関ヶ原の合戦に勝利した徳川家康が征夷大将軍に任官した慶長8年2月12日(耶蘇教暦1603年3月24日)が江戸幕府が始まった日と考えて、慶應4年/明治元年4月11日(耶蘇暦1863年5月3日)に江戸城が明治政府軍に明け渡されるまでの265年間が江戸時代と呼ばれる物で大江戸三百年と言うのは盛り過ぎで実は265年しかなかった訳です。35年も盛るのは盛り過ぎです。ちなみに将軍様と言われていますのは征夷大将軍様の事で江...

続きを読む

CDMX secretaria de medio ambiente(墨西哥市環境局)

撮影したのは2ヶ月くらい前ですがブログに書くネタがたくさんあるので後回しに成りました。メキシコ市のsecretaria de medio ambiente(環境局)が大気汚染の測定をやっていました。排気ガスの方は一酸化炭素(CO)、炭化水素(HC)だけを本日は測ったらしいです。排気ガスの他にダスト・モニターで空気中の微粒子の浮遊物を測定して少し離れた場所で空気中の微粒子測定をしたので2箇所で作業したらしいです。放射能測定はしませんので当然ガ...

続きを読む

天王山の決戦、あ号作戦発動。ああ左門豊作攻撃隊

ビリヤードを2連勝して400ペソ勝って、店の女の子(店員さん)のチャジョ(仮名)と明日デートする予定も入れたし、ウキウキした楽しい気分で帰りのメトロちゃんに乗ろうと思って駅に向かう途中、明日に備えて『突撃一番(軍隊用語:別名衛生サック)』を買っておこうと考えて、駅の反対側の7-11に行こうと思った訳です。横断歩道の所に着いたら、看護学校の制服を来た坊主頭の16歳の新入生みたいなクソダセえ茶坊主の小僧が、推定年齢28~32くら...

続きを読む

衆生済度、六道輪廻、      

日本に居た時の事を思い出しますと、特別な宗教心は持って居ませんでしたが、神社に関しては、氏神様の西向天神の縁日に行ったり神社の中にあった習字教室に子供の頃に通ったりしてたので親しみがありました。 神社には子どもの頃から親しみがあった訳です。やはり、子供にとっては神社の境内で行われる縁日のお祭りは楽しい場所です。しかし、お寺の方は父が死ぬまで縁が無くて行った事が無かった訳です。神道の信者では無かったんですが、...

続きを読む

sensibilidad(センシビリダード)

sencibilidadとは英語のsensibilityの事です。英和辞典でsensibilityを調べますと、[感じやすさ、敏感さ、感受性、(フィルムなどの)感光度、(計器、無線機などの)感度]と出ています。このセンシビリダードが日本人は高いと思います。感受性が強い事は本来、悪い事では無いと思います。無神経な人は他人を思いやったり、人に気を配ったりする事が出来ないので、そう言うガサツな人に比べたらセンシビリティーが高いと言う事は、いい事だと思います...

続きを読む

公園や道路のお掃除をするお掃除会社の社員の人たち

ビリヤードに行く前に日課のお散歩をしてたら、遊歩道公園の所でお掃除をしてる人たちがいたので、お話を聴いて見ることにしました。この人たちは区(delegación)の清掃課(secretaria de limpieza)の人たちでなくて区の清掃課から丸投げで委託を受けた民間のお掃除会社の社員の人たちでちゃんとした月給制(週給制ですが日払いの不安定な仕事でなくて安定した雇用と言う意味で月給制と表現しました)で働いている人たちです。昔は区が手配...

続きを読む

カッコいい感じのおじさんがバイクで来ました

見たことがない感じのバイクがドコドコドコって音させて来ました。4ストの2000cc2気筒の凄いチョッパーでした。アイス屋さんの前に止まったので見に行きました。見たことがない知らない人たちでしたが近くの町の人だと言ってました。バイクも渋いし、若いきれいな女の人を連れててカッコいいおじさんでした。お金持ちの嫌みさが無くてさりげない感じのカッコいいおじさんでした。なんとなく所ジョージさんみたいな雰囲気のいい感じのおじ...

続きを読む

papas fritas delgadas y papas fritas francésas(ポテト・チップスとプライド・ポテト)

何回か、以前のブログに書きましたが、(あくまで僕の意見ですけど)スペイン人とかメキシコ人は日本人みたいに言葉を細かく定義分けをしない性格なので、説明しないでも暗黙の了解で『空気読んで分かれや!的』に説明しないか、説明が必要な場合は、細かく定義された1語でその物を表す1次名詞が日本語のように豊富で無いので文章で色々説明しなければ成らないみたいです。つまり、どう言う事かと言いますとメキシコよりももっと質実剛健...

続きを読む

seguridad pública y guarda espalda(ガードマンとボディガード)

seguridad pública(セグリダードプブリカ)と言うのはガードマンの事で宝石店の警備やコンビニ店の売り上げ金の現金輸送などを請け負うガードマン会社の社員の人たちです。ガードマン会社の制服を着用して店舗警備は通常1名のみの単身警備で派遣され、現金輸送車の場合は運転手を含めて3名から4名のチーム編成で派遣されます。応募資格は会社によって違いますが高卒以上の所と中卒以上の所があります。中卒でも入れる会社がある点は学歴...

続きを読む

『萌え〜』ってどう言う意味なんですかあ〜?分かんないんです

日本の新しい言葉が分らないんです。パソコンを覚える前はグーグルで調べる事も出来なくて全然分からなかったんです。日本に旅行するたびに新しい分らない言葉が出来てるんです。外国に住んでて外国語(例えばスペイン語)を覚える場合に前後の文脈や状況から判断して(たぶん日本語の○○の事か)などと推理して1つ1つ覚えて来ました。日本に行くと、毎回『パラパラ(para para)』だとか『じぇじぇじぇ(jejeje?)』だとか『もえ〜(moeeee?)...

続きを読む

不思議な国ニッポンに働きに行く人たちの事

日本のニュース・ダイジェストと言うインターネット新聞を近頃良く見てます。この間『無国籍地帯大久保』とか言う記事が出ていたので読みました。この辺は僕の地元で、子どものころ自転車に乗って良く遊びに行った場所です。記事によるととの事でした。などと書いてありました。僕は前々回の(日本への)旅行の時までは、実家に泊まらずにいつも新宿のワシントンホテルに泊まっていました。お母さんと時間帯が違うので、実家に泊まると夜遅く...

続きを読む

メキシコの方が悲しい時もあります

僕は自分の足で歩いて自分の目で見た事や自分で逢って話をして聴いた事の方を本やネットの知識より基本的に信用します。僕は実際に社会主義国を旅しました。行っても見ないで共産主義に対して好きだの嫌いだの言っても始まらないと思ったからです。料理の味は本で調べても仕方ないじゃないですか?食べてみないとか分らないじゃないですか?僕はあまりイデオロギー的体質は濃くなくて共産主義者でもないし、極端なアカ嫌いの民族主義者...

続きを読む

カカア天下とからっ風、上州高崎で思った事

僕のお父さんは海軍飛行予備学生で雨の神宮外苑で行進して海軍の航空隊員に成り特攻隊に使う為の捨て駒の1人として広島県の(大竹?だったか忘れましたが)水上機部隊の基地に配属されたとの事です。多くの大正生まれの人たちと同様にあまり戦争の事を語りたがりませんでした。大正生まれの人たちは1番貧乏籤の世代だと思います。明治生まれの人たちは日清日露の戦争を戦った世代ですが日本の勝ち戦の戦争の時代で、その世代の人たちは堂...

続きを読む

Los apellidos peligrosos de japonés(ニッポン人の危ない名字)

以前のブログ[お客様のお呼び出しを申し上げます]の所に紹介した河野さん以外のスペイン語圏で変な意味に成っちゃう名字を紹介したいと思います。(1)長崎(ナガサキ)長崎さんの事は以前のブログ[パジャソ屋さん]にも書きましたが、モロに定番なので1番最初に登場していただきました。どう言う風に危なく成るかと言いますとNagasakiの音がnargas aquí(ナルガス・アキ)に聞こえる訳です。nargasと言うのは「お尻」の事でaquíが「ここ(に)、...

続きを読む

スペインで1番有名な日本の名字

ブログの順番が逆に成っちゃって、河童事件を先に書いちゃいました。『河童事件』は次の日で、これから書く事はホテル🏩に着いた日の事なので、こっちの方が順番が先です。徒然成るままにテーキット・イージーに書いてますので全てのブログは時系列的に並んでいません。無計画に自由気ままにピーヒャラ生きて来た人間が書いてるブログなんで、そこんとこよろしくご理解下さい。あと、話がアッチコッチ飛んで場面が自動的に切り替わりますが、...

続きを読む

河童警報発令‼ コイブラン駅前のマクダタナアに河童出現

バルセロナのAeropuerto del Pratに着いてメキシコから国際電話で予約して置いたメトロ・コイブラン(COLLBLANC)駅近くのNH Lally(エネ・アーチェ・ラリー)系列のホテルにタクシーで向かいました。僕は蹴鞠(けまり)には全然興味がありませんが、Camp Nou(カンプ・ノウ)の真ん前にあるホテルです。カンプ・ノウとはFCバルセロナ(バルサ)蹴鞠団(けまりだん)のホームの蹴鞠場(けまりじょう)で日本の蹴鞠ファンの人たちにとっては聖地みた...

続きを読む

フラネレラ(女私設誘導員)発見

メキシコの場合は女性の電車の運転手さんは多くて男性運転手さんと同じくらい(全体の4割くらいか5割くらい)が女性運転士さんな訳です。電車の運転手さんほど多く無いですが、タクシーの運転手さんやトラックの運転手さんにもけっこう女性の運転手さんがいます。警察官も婦人警官の比率は日本の警察より全然高いです。しかし、franelera(フラネレラ:女性私設誘導員)の人は少ないんです。以前のブログ[私設誘導員(ビエネ、ビエネ)の人た...

続きを読む

maquina (機械)

ファルマーシア(薬局)とかアイス屋さんとかにスマートボールの機械があるんです。僕の住む町だと1回5ペソで遊べて当たった時の換金が、松(400ペソ)・竹(150ペソ)・梅(100ペソ)の3種類の所が多いみたいです。10ペソ張らせる所は松が500、竹200、梅150とかみたいです。やっとメキシコで松・竹・梅を見つけました。スマートボールに興味が無かったので、見逃していました。灯台下暗しでした。昔から気に成っていたんですが、スマートボールの事を...

続きを読む

遠く祖国を離れ来てしみじみ知った祖国愛

日本の皆様如何お過ごしでせうか?猛暑と台風の猛攻撃を臥薪嘗胆の大和魂で乗り切って遂に凌(しの)ぎ切った皆様のサムライ魂の裂帛の気迫と闘魂に対して敬意を表(あらわ)させていただきます。まさに『身を捨てて浮かぶ瀬もあり刃(やいば)の下』、鎌倉幕府誕生以来の伝統の日本武士道800年の歴史に鍛えに鍛えた大和魂(やまとだま)、感服仕(つかまつ)りました。こちらは高地なので7月、8月、9月と朝夕は肌寒いくらいでジャンパーなどを着込...

続きを読む

Bueno Bonito Barato(良くて、きれいで、安い)

『Tienda 3B(ティエンダ・トレス・ベー)』はメキシコの『無印良品のお店』です。😆3BはBueno(ブエノ=良い)Bonito(ボニート=きれい、見た目が良い)Barato (バラート=安い)の頭文字です。😆この言葉は何のコマーシャルだったか忘れましたが(たぶんニコンかミノルタのカメラのコマーシャルだったと思いますが)30年近く前のコマーシャルで、チビでメガネで背広着てカメラぶら下げたステレオタイプのモロに日本人の人がカメラでバチバチ撮って...

続きを読む

Oxxo, 100% hecho en México, la cadena de tiendas de conveniencia la más grande de México y América latina ‼‼(オクソ、100%メキシコ製、メキシコ国内とラテンアメリカで最大のコンビニチェーン‼‼)

オクソ(oxxo),100%メキシコ製、メキシコ国内とラテンアメリカで最大のコンビニ・チェーン!😆😆😆😆😆😆😆日本の人たちにはあまり馴染みがないと思いますが、オクソと言うコンビニ・チェーンは(コンビニ業界の)世界順位で5番目にランクされている大きな会社で地元メキシコは当然としてラテンアメリカ全体でもライバルの7-Eleven lnc.を抑えて店鋪数、売り上げ高共に1位です。😆😆😆😆世界王者7-Elevenに対して局地戦では勝っています。😆😆😆😆😆Grupo...

続きを読む

テピートの屋台は美味しいです[puesto de Tepito , muy rico ]

食べ物の好き嫌いや好みは人によって違うから、あくまで僕個人の意見ですけど、このお姉さんの味は美味しかったです。😆😆テピートの屋台は大抵水準以上の味なんですが、特にこのお姉さんの味付けは僕には美味しく感じられました。😆屋台の事をpuesto(プエスト)と言って、食べ物の屋台をpuesto de antojitos(プエスト・デ・アントヒートス)といいます。僕は屋台の食べ物がけっこう好きなんです。生まれて初めて1人で食べた屋台の食べ物は小学...

続きを読む

puesto de nieve (屋台のシャーベット屋さん)

シャーベット(sherbet)は英語です。日本語では翻訳せずに英語のシャーベットをそのまま使っています。スペインのスペイン語ではsorbete(ソルベーテ)と言いますがラテン・アメリカではnieve(ニエベ:雪)と言う国が多いみたいです。たいていの国の言葉ではSで始まっていて何となく似てる言葉です。(英)sherbet(シャーベット)(独)Sorbett(ゾルべット) *ドイツ語の名詞は最初の文字が大文字から始まります。(仏)sorbet(ソルベ)(伊)sorbetto(...

続きを読む

隔世遺伝(atavismo)

奥さんの卵子の遺伝子の強さに負けてしまって、娘に僕の「和をもって貴しとなす」の性格が伝授されなかった訳です。娘イレーネには母親テレサのアンダルシア魂が伝承されてしまったのです。正義を愛したり、義理人情を重んじたり、弱い者の味方をしようとするアンダルシアの仁義道の良い部分もあるのですが、方法と手段に置いての見敵必戦と言う、争いを避けようとせずに正義の為ならいつでも戦うと言う考え方と、その戦闘行動を支える不屈...

続きを読む

遠州清水港の思い出

大学生の時に日通とか羽田空港の航空貨物とかショート(短期)のバイトを色々しました。日本●測(株)と言う測量をする会社の現場仕事の補助(荷物運び、雑用、ポールを持って立つ、杭に焼印を押してスプレーを塗るetc.)の仕事に雇って貰って2ヶ月くらい仕事をしました。タダで旅行出来て、その上お金まで貰えていい仕事でした。😆😆水戸の現場に10日間行って帰って来て本社でデーター整理を手伝っていたら、今度は別な班長さんのチームに入って清...

続きを読む

puesto de hielo raspado(カキ氷の屋台)

カキ氷はスペイン語でhielo raspadoと言います。発音はスペインだと字の通りに「イエロ・ラスパード」と発音するみたいですが何故か分かりませんがラテン・アメリカでは氷(hielo)を「ジェロ」と発音します。普通の会話だとhieloを省略して、ただ「ラスパード(削り落とした物の意味)」だけで「カキ氷」の意味に成ります。日本のようにペンギン🐧さんのカキ氷器とかは使いません、て言うか、そう言う機械がないです。どうするかと言うと、氷の...

続きを読む

Viva banco Azteca!(アステカ銀行、万歳!)

箱入り娘のバナメクス銀行さんは治安が良い地区の大通りに支店を出して僕たちが住む町みたいなスラム地区には娘さんの嫁入り(支店を出す事)をさせたがらないので僕たちの住む町にはバナメクスさんの支店がありません。バナメクスさんのような社長令嬢じゃなくてもバンノルテさんやバンコメールさんたちのような中流のサラリーマン家庭のお嬢さんたちも僕たちの町には来てくれません。サンタンデールさんやスコティア・インベラットさ...

続きを読む

悩み続けた日々が、まるで嘘のように

世の中には、どこに行っても不満ばかり言っていて、どこに行っても駄目な人と言う人もいます。 特に日本人にそう言う人が多いみたいに思います。 『日本村(ニホンむら)』つて、人と自分をいつも比べる社会だからじゃないかと思います。メキシコに住んでる日本人でそう言う人を1人知ってます。直接知ってる訳でなくてネットで知ったんですけど、強烈な人です。歪み方が半端じゃないです。この人、今僕のお気に入りです。見ててオモロイです。...

続きを読む

プロフィール

mx.chucho

Author:mx.chucho
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ