FC2ブログ

記事一覧

日本のム所は犯罪者に甘いんじゃ無いか?とか思うんですけど

日本のム所は犯罪者に甘いんじゃ無いか?とか思うんですけど、入った事が無いので良くは分からないんです。知り合いで垢落ちした人も居ないから日本の厶所に関しては面会に行った経験も無いんです。ですから、体験主義の僕としては映画やネットの知識しか無いので、実際には良く分からないんですけど、メディアから得た知識で今これを書いてます。情報の精度としては、映画『刑務所の中(監督・崔洋一、主演・山崎努)』が1番リアルで精度が...

続きを読む

大陸浪人の生き方 (1)

近頃、『アイビン(👉愛の貧乏脱出大作戦)』にハマっていてYouTubeで良く見ています。DVDで販売されてるんですかね?もし売ってるなら今度日本に旅行した時に山田電気で探したいです。僕はアマゾンとかメルカード・リブレとか、そう言うの嫌いだから、買い物は飛行機に乗って直接その国に行って、お店で商品を手に取って見て、お店の人とお話して、振り込みとか電子マネーとかじゃなくて、直接現金のお金をお店の人に払って、『ありがとうご...

続きを読む

『小笠原流(secta Ogasawara)』

『Yo y mis circunstancias.(俺と俺の周りの奴ら)』と言うのがメキシコ人の国民性なんです。『周囲の人と協調する』とか言う意味ではなくて『俺(👉自分)だけが絶対無二に大切なもので、周りの奴らは俺の周りに飛びかっていやがるうるさい蝿のザコだから蝿の事なんかを気にする必要は、これっぽっちもねえんだ。ガタガタ言ってっと殺すぞ!』って言う事みたいです。平たく言えば『他人の事なんか知ったこっちゃねえよ!俺さえ良ければいい...

続きを読む

『Bonsai en México (墨西哥の盆栽)

『Bonsai』と言う言葉は今や国際語と成りました。『Kárate』や『Quimono』あるいは『Geisha Abe』などと同じく『1次名詞の国際語』に成った訳です。近頃の日本発信の国際語の単語は『Izime(いじめ)』とか『Enko(援交)』だとか、あるいは『Chikan(痴漢)』、『Jentai(変態)』そして『Shitagui−Doro(下着ドロ)』などと言う言葉がスペイン語圏でも広まって来てしまいまして、何て言うか(同胞としては嫌だな)と言う気持ちに成る訳です。まあ、...

続きを読む

今までに僕が知ってる人の人数って何人くらい居るのかなあ🤔?って事を考えてみたりしちゃいました(1)

例えば、良く行くスーパーの店員とか、朝通勤の時に時々一緒の電車になる人とか、そう言う顔見知りのレベルの人まで含めて、自分は何人くらいの人を知ってるのかとか考えたりする訳です。例えば、小学校の同級生とかで、ずっと会ってなくて顔も忘れちゃったような人まで、過去の1時期知ってた人まで含めでカウントする事にしたら何人くらい居るかなあ🤔?とか言う事をちょっと考えたりした訳です。警察の刑事が被疑者の交遊関係を『洗う』作...

続きを読む

プロフィール

mx.chucho

Author:mx.chucho
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ