FC2ブログ

記事一覧

La técnica podrá ser sostenida en la fuerza...(la dogma de Kyokushin Karate) 技は力の中に在り(極真空手道、教義)

写真は僕の住んでる町です。日本でも他の都市の事は良く知らないですけど東京だと、こう言う狭い道はバスは通らない気がします。メキシコは行っちゃいます!😆グイグイ行っちゃうんです😆😆😆しかも、一通ならまだしも、ここ両側通行なんです。😆😆😆😆😆😆力(ちから)で行くんです。😆😆😆😆😆😆『力(ちから)』はスペイン語で『fuerza(フエルサ)』なんですけども、日本人が『パワー』と言う英語の言葉を使うのと同じ感じでメキシコ人もTEX−MEXを使い...

続きを読む

めとろぶ●

Metrobúsと書いてメトロブ●と発音しちゃう訳です。スペイン語でバス🚌の事がautobús(アウトブ●)です。ご丁寧に「U」の字の上にアクセント記号までつけて「ブ●」と強く発音するように要求しているんですよ。メキシコは、差別発言だろうがなんだろうが個人の自由と言う考えで言葉狩りが無い国だから良いのですが日本ではブ●な人への差別発言に成ります関係上、伏せ字で書きました。このメトロブ●とか言う物が今、メキシコとコロンビアにある...

続きを読む

地獄バス北1号街道、ゲーリー・グライムス「男の出発( カルペッパー・キャトル・カンパニー)」第3部、男たちの旅路、鮎解禁

1976年2月から1982年2月までNHK(日本変態協会)で放送されたTVドラマで「男たちの旅路(山田太一脚本)」と言うのがあったんです。僕は当時見た記憶が無くて今ユーチューブで見ているところです。82年までやっていたなら、僕が日本に復員したのが78年(?)くらいだから見るチャンスはあった筈なのに、(何故見てなかったのかなあ?)と考えたら新聞のTV欄で鶴田浩二の名前が出てたから見たく無かったんだと思います。僕は、鶴田浩二の臭い演技...

続きを読む

地獄バス北1号街道、ゲーリー・グライムス「男の出発( カルペッパー・キャトル・カンパニー)」第2部、放出開始

男は南地区から乗って来ました。ブラジャー屋と野球帽屋の前あたりから乗って来ました。南地区は初心者用と言うか、値段は安いけど品質がちゃちな店が多いです。事件後にあとから考えると、(そう言えば、この男は乗って来た時からおかしかった)と思い当たる訳です🤔。顔色が悪くて必死に何かを堪えてるような感じの変な顔してたんですけど、へんてこりんな顔の奴が多い国なので、あまり気に留めませんでした。時々「くう〜っ」とか「くへ〜っ...

続きを読む

地獄バス、北1号街道、ゲーリー・グライムス「男の出発(The Culppeper Cattle Co.)」第1部、井原挺身隊、出陣

日本語に訳すと「北1号街道」と言う通りがあるんです。スペイン語表記だと eje norte uno(エーフェ・ノルテ・ウノ)と言うんですけど安売りで有名なテピートから空港の近くのパンティトランまで走る北1号街道は、テピートに買い物に行く人たちが使う路線なのでお客さん(バスの乗客)が多くて運転手の若衆も稼ぎ込める路線です。その分バスの借り賃も高いけど1番稼げる路線なので僕の娘婿のアクセルもこの路線を割り当てられた日は嬉しそ...

続きを読む

プロフィール

mx.chucho

Author:mx.chucho
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ