FC2ブログ

記事一覧

スペイン語の寄り道 (19)

サトウと2人っきり(ってか、透明人間のセシール入れたら3人?)って言うキツイ状況なんです。雰囲気が暗くて、どよ〜んって成っちゃってる訳です。それで、吉本のオクレさんみたいな顔しちゃってブツブツ独り言を言うんです。『どうしたのかなあ〜っ、みんな来ないなあ、忘れてんのかなあ〜?セシール、みんな来ないよお...僕の事なんてみんな何とも思ってないのかなあ...えっ、何?みんな今日が僕の誕生日だって知らないんじゃないか?って...

続きを読む

スペイン語の寄り道・外伝、『カーサ・ブランカ乱闘事件』(2)

血の気の多いメデジンの姐さん連中は馬賊をフクロにしちゃいたかったんですけど馬賊の従姉妹(いとこ)のアヒル(👉ダニエラ)の顔に免じて集団リンチを堪えていたんです。僕のブログの想い出回想ネタ関係の元に成っている『原田点心回想録(軍機密、門外不出、非売品)』と言う物があるんです。 ノートに手書きで現在までに14巻まで執筆しているんです。昔の事はこの本を元に書いています。『想い出系のネタ』の場合は関係者がまだ存命中な状...

続きを読む

スペイン語の寄り道 (18) 『透明人間セシール登場』

女手が8人もいるのに誰も部屋の飾り付けも料理も買い出しもしない訳です。それで僕が『サトウ誕おめ』と紙に書いて壁に貼ったり、ケーキとおやつ&ドリンクを買いに行ったんです。どうせサトウのクンプレだから料理なんかは出前のピザ程度で充分ですから、僕の労働はここまでにして切り上げました。台所に行って買出しして来たブツを冷蔵庫にしまってたら銀子姐さん(👉ヴァネッサ)が台所に来たんです。銀子姐さんの言質(げんち)を取って...

続きを読む

スペイン語の寄り道・外伝、『カーサ・ブランカ乱闘事件』(1)

中村団団長の中村さんがダニエラで副団長の庄司さんがヴァネッサと言う感じで、敵将(アイカタ)が決まっている、と『中村マナ板戦闘隊』の所に書いたのですが、庄司もダニエラにハメて中村団長もヴァネッサにハメて兄弟分の契(ちぎり)を交わしている訳です。こう言う特殊な人たちの事は良く分からないので僕の想像ですけど、つまり『ダニエラは俺の女だ!』と言う、競輪用語で言います所の『番手(ばんて)』をダニエラのステージの時には中...

続きを読む

スペイン語の寄り道 (17) カーサ・ヴェルデ立て籠もり事件発生

オフィスに着いても、何の飾り付けもしてない訳です。完全に平常ダイヤの通常運転です。山賊ヴァネッサの義理クンプレの時でさえ、リボンとかを壁に貼ったり僅かばかりの飾り付けをしてましたのでサトウの人望の無さは山賊以上だと言う事が判明しました。サトウの奴は僕の苦労も知らずに、みんなが自分のクンプレに喜んで出席してくれると能天気に思い込んでいるみたいでした。『先月の斎藤さんのクンプレの時は凄い人数でしたねえ〜、今日...

続きを読む

プロフィール

mx.chucho

Author:mx.chucho
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

カテゴリ